治療室オリジナル越前焼 せと枕 | 整体は福井の「ハッピー・治療室」へ

治療室オリジナル越前焼 せと枕

I.特徴

  • 背骨の歪みを正し、健康な背骨(生理的湾曲)に矯正する健康治療枕です。
  • 突起は、すべてピラミッドの形を有し、ピラミッドパワーをもっています。置物としてもパワーがありますが、身体に使えば突起がツボを刺激し指圧効果があります。
  • この枕自体が遠赤外線効果をもっています。
    お風呂にいれればお湯は冷めにくく、腰に当てれば、血行が良くなり気持ちよくお使いいただけます。

19,800円


II.健康治療枕としての使い方

この枕は8個のピラミッドのある面と4個のピラミッドの面、ピラミッドのたくさんある面、何もない面というように四面が特徴で、それぞれの面の使い方によっていろいろな効果を発揮します。

1. 8個ピラミッドのある面・・・腰に使用
  1. 丸虫体操を行います。
  2. 腰部に枕をあて、両膝を伸ばし胸を張り、身体をそらします。
  3. 最初は3分位、慣れれば5→7→10分と延ばし最高15分まで行います。
  4. 枕をはずす時は両膝を立てて、枕を横からゆっくり抜き取って、から膝を伸ばしてください。2~3分休んで、腰の違和感がとれてから起きてください。
2. 4個ピラミッドのある面・・・首に使用
肩こり、偏頭痛に効果的。
10分程度首を左右に動かせば、ピラミッドの突起がツボを刺激し、指圧効果があります。
3. 何もない面・・・首に使用
眼精疲労、耳鳴り、歯痛などに効果的。枕のへりを首の盆のくぼにあて、5~10分程度首を左右に動かします。
横向きで寝るときは立ててお使い下さい
4. たくさんの小ピラミッドのある部分・・・頭に使用
普通の枕として枕に後頭部をのせ、一晩中お使いいただけます。枕には穴があいており空気の流通作用によって頭が適度に冷えます。頭寒足熱となります。

効果

  • 丸虫運動と腰にこのせと枕をあてることによって、背骨の左右と前後の歪みが矯正されます。
  • 腰椎は反り返るので背骨の生理的な彎曲度を回復し、よく腰が伸びて姿勢がよくなります。
  • 背柱の異常に起因する中枢神経障害が原因となって起こる機能障害を体質から根本的に健康体に矯正治療します。


よりよく使っていただくためのアドバイス

  • 矯正中は身体をまっすぐにして寝ること。
  • 冬は枕を温めておいて、腰に当てると気持ちが良い。
  • 用事ができても枕を腰に当てている時は急に起きず、はずしてしばらく休む。
  • 幼児の場合、身体が柔軟なので小学校高学年(身長130cm以上)以上の方にご使用ください。
  • ヘルニア、腰痛症の方は、腰枕として使用しないで下さい。


以上、このせと枕の使い方の概略をご説明しました。背骨は健康のもとです。
このせと枕は皆様の根本からの健康を応援し、お守りする枕です。
お役にたてれば幸いです。