交通事故治療 | 整体は福井の「ハッピー・治療室」へ

交通事故治療

交通事故に遭ってしまったら

当院は交通事故治療に対して自賠責保険適応にしております。交通事故治療であれば治療費の自己負担は無料となりますので、事故後は事故の対応をすませ速やかに治療に移りましょう。

交通事故の対応

警察への交通事故の届出
交通事故を起こしたら、警察へ速やかに連絡しましょう。怪我を負っている場合は「人身扱い」の届け出も必要です。その後、自動安全運転センターへ「交通事故証明書」の交付を依頼する事ができます。
加害者の特定
相手方の運転免許証を見せてもらい氏名、住所など詳細を控えておきましょう。また、車のナンバーも必ず確認しましょう。
事故状況・現場の記録
現場の見取り図や、事故の経過を必ず記録しましょう。事故に居合わせた第三者の証言など協力を得て控えておく事も重要な記録となります。

交通事故の対応と医療手続き

医療機関での診断
交通事故後は必ず病院で診断を受けましょう。交通事故に多いむちうちは事故から時間を置いて発症する場合が多くあります。
自覚症状がなくとも、すみやかに医療機関に受診し診断書を発行してもらいましょう。

医療機関での診断

保険会社への事故報告
加入している自動車保険会社へ事故の報告をしましょう。
また、加害者側の保険会社から連絡があった場合は、交通事故治療に通院する医療機関を伝えましょう。

保険会社への事故報告

交通事故による症状と治療

交通事故治療は早期の治療開始が必須です。事故直後は興奮状態のため体の痛みなどは感じづらい状態になっています。たとえ、痛みなど目立った症状の自覚がなくとも、必ず病院で診療を受けましょう。

むちうち

症状
交通事故で最も多く見られる症状です。
「外傷性警部症候群」「警部捻挫」と医学では呼ばれます。事故の衝撃によって頸部がムチのように急激にしなり、首の筋肉や関節包が損傷してしまう事が主な症状です。
また、むちうちの症状も患部の箇所によって様々です。筋節部分の炎症による捻挫だけの症状もあれば、脊椎を通る自律神経系を圧迫し頭痛やめまいを伴う症状などあります。
<その他の症状>
頭痛、耳鳴り、しびれ、微熱、倦怠感、うつ、首・肩痛、腰・膝痛 etc…
治療
むちうちの治療は受傷後の症状の状態や患部の成り立ちに合わせて行います。
特に受傷直後は「急性期」と言われ、患部の炎症が熱を持った状態です。
本格的な治療はせずにアイシングによる施術を中心に様子を見ます。患者様によって施術の時期や内容は様々ですが、炎症が落ち着き始めた「亜急性期」に入ると患部を温める温熱療法を中心に施術をします。

むちうち

骨折

症状
骨折状態の患部は骨が癒合するまで安静にした状態が必要です。
その間、患部を動かすことができないため関節が硬くなったり、筋肉が衰えることで可動域が狭まるおそれがあります。
骨の癒合が落ち着いたら適切なリハビリも必要です。
治療
骨折はむちうちと同じく多い症状で、病院など医療機関での治療とレントゲン等による正確な状態の確認が必要です。骨折は骨が折れている状態だけではなく、ヒビが入っている状態も入ります。
骨がつながる過程に合わせながら施術を行います。

骨折

当院の交通事故治療

当院、福井のハッピー・治療室は交通事故治療の豊富な経験と実績を備えています。
交通事故の症状で代表的な「むちうち」を始めとした様々な症状に対応しており、多くの患者様からお喜びの声をいただいています。

『はり灸+矯正+つぼ押し(20分)』の治療効果

自賠責保険で、治療費の自己負担は0円

当院は、むちうちに悩まされる患者様に「はり灸」「矯正」「つぼ押し」を合わせた20分の施術をお勧めしています。『はり灸+矯正+つぼ押し(20分)』は自賠責保険により治療費の自己負担なしで、むちうち治療に充実したケアができる内容です。「はり灸」で患部の痛みを和らげながら、無理のないよう患部を「矯正」して、「つぼ押し」で身体のバランスを整えます。

何故、むちうちに「はり灸」が効くの?

「はり灸」はむちうち治療にも効果があり、むちうちの痛みに関連したツボを刺激して自然治癒力を高めます。

  • ・損傷部位の治りが早くなります。
  • ・傷ついて硬くなった患部の細胞が柔らかくなります。
  • ・自律神経のバランスを整えます。
レントゲンに異常はなかったのに

レントゲンに異常はなくても、むちうち症状は出ます。

事故のときは、なんともなかったのに

むちうち症状は、後から出てくることもあります。痛みがなくても初期治療が大切です。

こんなときは、まずは治療室までお電話を!

当院では、来院された患者様ひとりひとりの声をしっかりとヒアリングし、それぞれの症状に合わせた施術を行い、少しでも早く効果がでることに努めています。
交通事故後に少しでも痛みや違和感などを感じられた場合、お気軽にご相談ください。