腰痛 | 整体は福井の「ハッピー・治療室」へ

腰痛

腰痛の原因

腰痛は「筋肉」への過剰な負荷が掛かけられる一方で、使われていない筋肉が緩み骨格が歪んでしまう事が原因とされています。
更に腰部を構成する筋骨格は複雑です。腰痛が発症した過程によって痛み・違和感の原因となる「患部」の状態も変わります。
そのため、症状が腰の奥側かなのか外側なのか、臀部側か背骨付近かによって痛み・違和感をもたらす筋骨格の歪みはそれぞれ違ってきます。

腰痛が起こる3つのワケ…

筋性の原因による腰痛
腰の筋肉への過剰な負担や損傷から発症する状態です。
筋肉が偏った緊張状態から解放(緩める)事ができずに「炎症」を起こすことにより腰痛となります。「大腰筋」「腸骨筋」など体の深層部分にある筋肉も腰痛の原因となりやすく、治療する際は継続的な施術が必要となります。
関節の原因による腰痛
腰部は人体の土台として「頚椎」から「胸椎」「腰椎」とひとつづきとなる背骨の一部です。
背骨は筒状の24個の椎骨をつなげる「椎間関節」と呼ばれる関節によって形成されています。この「椎間関節」に問題があると腰痛を引き起こすおそれがあります。
椎間関節は椎骨と椎間板によって構成されています。椎間板が摩耗したり、椎骨同士に変形が生じた場合は特に注意が必要です 。
また、椎間板ヘルニアも同じ箇所が原因とされています。
血行不良による腰痛
筋肉は疲労すると疲労物質を排出します。
この疲労物質は筋肉に蓄積されていきますが、身体を巡る血液の循環によって筋肉から運び出されます。このサイクルは新陳代謝と呼ばれ、代謝中の身体は痛みや熱を伴わせます。代謝が終了すれば痛みや熱は解消されますが、血液の循環が悪い場合は代謝のサイクルが滞ってしまいます。
そして腰部筋肉への代謝が長引いてしまうと、痛みや熱が十分に解消されず腰痛を引き起こしてしまう場合があります。

あなたの腰痛はどのタイプ?

腰に違和感を感じられている方、下記のような症状で困られている方、福井のハッピー治療室にご相談ください。

重い物を持った時、立ち上がった時、突然激しく腰が痛み始めた前かがみになると腰が痛む体を反らした状態の時に腰が痛むじっとしていても腰が痛む腰が痛むので病院に行ったが異常が見つからない腰が重い・だるい足が重い・だるい怪我をしていないのに足に痛みを感じる

腰痛・ぎっくり・坐骨神経痛などの症状で比較的軽度の場合、少しの施術とコツで自然治癒力を活性化して自分で治せる事もあります。
自然治癒力を活性化する当院、福井のハッピー治療室の施術をお試しください。
※症状の程度によっては、長期間の治療が必要な場合もあります。
ご相談は、無料ですのでご気軽にご連絡ください。

腰痛の悪循環に注意しよう

腰痛

慢性化した腰痛は治るまでに時間がかかりますが、そもそも慢性化してしまうのは腰痛の原因の悪循環があるためです。
人は痛みを感じるとその動きを避けてしまうことがあります。痛みを感じない動きを見つけその動きばかり行った結果、元々は痛くなかった筋肉に負荷をかけ痛みを伴ってしまうということも多く起きています。これが悪循環の始まりです。
福井のハッピ-治療室の患者様の中にも慢性的な腰痛の症状で来られた方が多くいらっしゃいます。

慢性的な腰痛を引き起こす悪循環の流れ

①「筋肉」が固まる
②「血行不良」が起こる
③「末梢神経」が傷つく
④「痛み」の発生
①「筋肉」が固まるに戻る

慢性的な腰痛を引き起こす悪循環の流れとして、立ち仕事やデスクワークなど様々ですが、同じ姿勢を長時間続けることによって「①筋肉が固まる」事から該当部位に「②血行不良」が起こります。
「②血行不良」が起こると硬くなった筋肉が「③末梢神経」を傷つけてしまい「④痛み」が発生します。(腰痛の痛み)
「痛み」を感じてしまうとその場所の「筋肉が固まって」しまいます。後は、「①「筋肉」が固まる」から繰り返してしまうといった流れです。
この流れを放置しておくと、慢性的な腰痛を引き起こす事に繋がります。

腰痛の改善方法

腰痛

腰痛は、患者様お一人でも適切な処置によって痛み・違和感を改善することができます。
普段使わない筋肉や食生活の乱れ、脳から引き起こすストレスなどから腰痛になる事もあるため、日頃からこれらを意識した生活を送ることで腰痛の改善と予防に繋がります。

 

運動不足の解消

筋肉は衰えると疲労物質を取り除く代謝が遅れがちになります。
階段の上り下りや、乗り物を控えた徒歩移動など適度に身体を鍛えましょう。

 

肥満防止

過剰な肥満は腰への負担が大きく慢性的に腰痛を起こしやすい状態にします。
また、肥満は運動からも遠のきがちになるので筋肉が衰えやすくなります。特に腹筋の衰えは背が丸くなりやすくなるので腰への負担に要注意です。

 

ストレスの解消

ストレスは交感神経の状態を大きく左右します。ストレスによって交感神経が優位な状態で続くと、臓器もまた緊張状態になります。臓器の中でも腎臓は大腰筋の傍に位置するため、大腰筋に負担がかかり症状の原因になる可能性があります。

腰痛の治療方法

当院、福井のハッピー治療室は鍼灸整体マッサージ専門院として、患者様の腰痛の根本治療を目指します。
患者様の症状にあわせて「痛み・違和感」を緩和させる事を優先しながら、患部の状態を把握します。
腰痛の直接的な原因は患部に発生した筋骨格の歪みです。福井のハッピー治療室では患者様の都合や症状に合わせた治療方法で歪みを解消いたします。
根本的な治療で辛い腰痛からの解放を福井のハッピー治療室がお手伝いいたします。

Fu 2014年7月号 当院掲載記事より

Fu 2014年7月号 当院掲載記事


お問い合わせ・ご相談は TEL:0776-23-3299 メール:s@happychiryo.jp

症状別に見る

症状別の一覧はこちら

お気軽にお電話ください
モバイル会員募集中
QRcode
http://happyhari.netにアクセス