眼精疲労 | 整体は福井の「ハッピー・治療室」へ

眼精疲労

眼精疲労の原因

眼精疲労

眼精疲労が起こる原因として多いのが、パソコンや携帯電話、TVゲームなど、目を酷使する作業を長時間続けることです。
物を見るメカニズムにおいて、目の中にある水晶体がレンズの役割を果たし物を映しています。このレンズのピント調節を行っているのが毛様体筋(毛様小帯/チン小帯)と呼ばれる筋肉で、この筋肉が疲労する事によって、目の疲れや眼精疲労に繋がります。

眼精疲労の改善方法

眼精疲労の原因に直結している「目の酷使」、これを抑えるだけでも効果はあります。
目を使う作業1時間毎に10分程度の休憩を入れるだけでも、かなりの改善効果は得られるでしょう。
その他にも目の体操が有効です。これは目を大きく開く&ギュッと瞑る、目を上下左右に動かすの動作を行います。
また、睡眠時間を十分にとる事で目の疲れを取り目の負担を減らす事もできます。

眼精疲労の治療方法

福井のハッピー・治療室では、眼精疲労の治療としてはり治療をおすすめしています。
はり治療をすると、視界がクッキリし、視力が上がります。
眼精疲労に限らず目の不調、どんな症状でも、ご相談下さい。

 

Fu 2014年11月号 当院掲載記事より


お問い合わせ・ご相談は TEL:0776-23-3299 メール:s@happychiryo.jp

症状別に見る

症状別の一覧はこちら

お気軽にお電話ください
モバイル会員募集中
QRcode
http://happyhari.netにアクセス